FC2ブログ
踏切。

カンカンカン。
遮断機が下りた。

ふと下を見ると、牛蛙。
線路の手前で列車を待っていた。

そこにいれば轢かれることは無いと理解しているの?

カタンカタン。
小さく線路が揺れて。

ガタンゴトンガタンゴトン。
やがて揺れは大きくなり。

ガガゴゴーガガゴゴー。
列車が踏切を通り過ぎ。

あ。

牛蛙。
揺れに慄いたのか音に耐え切れなくなったのか。

ピョン。

そのまま待っていれば生きられたのに。

遮断機が上がり。
誰もいない踏切を渡った。
スポンサーサイト